English 簡体中文 ハングル
サイトマップ お問い合わせ 個人情報の取扱いについて
ほんえんについて きょういくもくひょう にゅうえんについて こみちつうしん こみちかれんだー もっとKOMICHI こんなことしたよ
TOP > こんなことしたよ!

こんなことしたよ!バックナンバー

3月28日

皆様からお預かりしました義援金は、赤十字社を含め4つの口座に振り込ませていただきました。

ご協力ありがとうございました。

報告

義援金合計額 302,220円  (3月18日午後5時現在)

ご報告

本日も義援金の申し込みがありました。

合計299,220円となりました。続々とご協力ありがとうございます。

まだまだ支援が行き届いていないと聞きます。幼稚園でももっと何かできないか?何ができるか?考えていきたいと思います。

お知らせ

本日、義援金の追加がありました!!

合計288,220円になりました。ご協力ありがとうございました。

義援金協力のご報告

3月11日(金)午後2時46分に襲った東北地方太平洋沖地震は、幼稚園の子ども達にとっても大変ショッキングなものでした。まるで、おもちゃのように家や車が水に飲み込まれていく様子、人々の泣き叫ぶ声・・・自然の力の前に人間の何と無力なこと・・・。何か役に立てないか?何か私たちにできることはないか?と考え、こみち幼稚園の保護者の皆様に義援金を募りました。わずか2日間でしたが、教職員も含め

合計282,720円が集まりました。ご協力ありがとうございました。

そして、何人もの方が、お金だけでなく、メッセージを添えてくださっていました。「少しでもお役にたちますように・・・」「何かしたいと思っていましたが、このような、機会を作っていただきありがとうございます。」子どもの「がんばれ!」という手紙も入っていました。中には、「子ども達と話し合い、きょうだいのとっていたお年玉を少しずつ入れています。」という内容もありました。

昨日卒園した園児の保護者からの手紙を紹介します。

「テレビの映像を子どもと一緒に観ていました。現実の事とは思えない程ショックを受けました。続報が伝えられるにつれ、被害の深刻さに胸が痛くなりました。自分の子ども達と同じ年の子ども達が悲しいめにあっていると思うと、何か少しでも力になれることがないかと考えるようになりました。園での義援金協力に参加することにより、思いが少し叶えられたと思います。子どもも「食べ物や飲み物、赤ちゃんのミルクを買って助かって欲しい」と言っていました。こみち幼稚園での最後の行事、とても心に残るものとなりました。このような園に通わせられたことを幸せに思います。」

帰る家がある、「ただいま」と言うと「おかえり」と応えてくれる人がいる・・・そんな当たり前に思っていたことができる事がどれだけ幸せなことなのか・・・

日々「ありがとう」という気持ちを持ち続けたいものですね。

義援金の受付は、2日間とご案内しておりましたが、「明日でもいいですか?」と続々と声をかけられます。“大阪成蹊学園”として、高校、短大、大学と一緒に送金の手続きをします。

修了記念遠足

年長児は、もうすぐ修了です。今日は、担任の先生、そして実習の先生達と一緒に須磨水族園に修了記念遠足に行きました。JR吹田からの長い道のりでしたが、駅を降りると、どことなく海の香りのする空気・・・。まず、目に入ってくる大水槽に歓声をあげ、イルカショーでのイルカの大ジャンプに拍手を送り、珍しい魚を見ては、口々に「これがかわいい!!」「うわっ きもちわるっ」と大騒ぎでした。帰りの電車はさすがに疲れたのでしょうね。うとうと・・・・ZZZZとし出す子どもがたくさんいました。













お別れ会

今日は、年長児のお別れ会。幼稚園内の好きな場所を自分で選び、そこでお弁当を食べました。きょうだいで食べる子どもや、昨年度の自分のクラスに行く子ども、来年自分がなりたいクラスに行く子ども・・・様々でした。寒い一日でしたが、「そとでたべる!!」と決めて来た子どもも多く、園庭も賑やかでした。(しかし、カメラマンは、寒さに断念・・・)午後からは、バスコースごとに分かれて、色々な触れ合い遊びをしたり、4月からの目標を発表したり、絵本を見たりして楽しいひと時はあっという間でした。











3月7日

 遊戯室で、大きな紙に大きな筆で描いたよ。

 立ったまま絵を描くよ。子ども達はみんな小さな芸術家!!約2時間絵を描くことに没頭していました。
 年少児は、4月から幼稚園に来る子ども達のために、壁面の飾りを作っていました。○○組の保育室だったので、「○○組に来る子ども達のために作ってくれてるんだね。」と言うと、「ちがう!!ようちえんにくるこどものため!!」と頑なに言い切る子ども達でした。

 年長児は、砂場で大騒ぎ!!雨があがった後、気温も上がり、一気にヒートアップ!!水を流して川を作ったり、トンネルを掘ったり、山と山をつなげたり・・・年長ならではの遊びを楽しんでいました。

 

3月4日

 

 年長児が畑でブロッコリーを収穫しました。どうやっていただこうかな?
 今日はPTA主催のこみちまつり収益金を使っておたのしみ会がありました。

パフォーマーの「KIBITO(キビート)さん」を呼んで色々なマジックやパントマイムを見せていただきました。

ネタがばればれ(これも演出ですが)のマジックには、子ども達からも大ブーイング!軽快なしゃべりに終始会場は歓声や笑い声で溢れていました。



 保護者有志のサークル“ハッピー・ソレイユ(通称ハピソレ)”の発表もありました。連日幼稚園で準備を進めて来られたお母さん方。なりきって演じる姿に子どもや教職員は大爆笑!!

 ハピソレさん全員集合して、子ども達と手話をつけて♪ありがとうの大合唱です。これを機に手話に関心をもった子どもも多かったです。

 お母さん方の一生懸命な姿は、子ども達の心に残ったことでしょう。

♪ありがとう・・・

こみち幼稚園
〒533-0001 大阪市東淀川区井高野4丁目8-8(市バス井高野車庫前バス停より東へ徒歩5分)
<TEL>06-6829-2598 <FAX>06-6829-3314
Copyright (c) 2007, KOMICHI KINDERGARTEN. All rights reserved.
学校法人大阪成蹊学園 大阪成蹊大学 びわこ成蹊スポーツ大学 大阪成蹊短期大学 大阪成蹊女子高等学校 こみち幼稚園